TSP(東京サウンドプロダクション)

Nabe

先輩メッセージ「小林雄太」

先輩メッセージ

koba4

プロフィール
名前:小林 雄太
入社:2000年
所属:ビデオセンター編集課
趣味:ランニング・自転車・ガンプラ作り

最近気になる出来事:
37歳だけどまだ一度も同窓会に呼ばれない

Q1.自己紹介して下さい。
編集課チーフの小林です!千葉県出身、妻と4歳の息子がおります!
よろしくお願いします!!

 

Q2.TSPに入社しようと思った理由は?
大学で経営学を専攻していたのですが、やっぱり何かを作る仕事がしたいなーと漠然と考えていました。
会社説明会で初めてポストプロダクションという業態があることを知って「テレビってこんな風に作るのか、面白そうだな」と思ったのがキッカケです。TSPを選んだのは、全く放送業界の知識も技術もなかった僕に
「君にも絶対できるよ!」と言ってくれたのが大きかったですね。
実際16年続けてこられたので、きっと嘘じゃなかったんだと思います(笑)。

 

Q3.現在担当している作品は?

高田純次さんの「じゅん散歩」をレギュラーで担当させて頂いております。
僕の仕事は【リニア編集】と呼ばれており、テープベースで出演者の名前や情報、地図などをデザインし動きをつけたり映像の加工を行い最終的に番組を完成させています。
高田純次さんは僕にとって子供の頃からのヒーローなので一緒のお仕事が出来て最高に楽しいです!
出演者が決まった時は思わずガッツポーズが出ました(笑)。

 

koba3


Q4.仕事に対する意識や作品が進化していく中で心がけていることは?

機材が進歩したり演出の流行り廃りがあったり、いろんなことが加速度的に進む業界ですが、
「考え方はシンプルでいいのかな」と思います。色々な事は考えず、自分が「かっこいいな」「面白いな」と思ったことを素直に出すようにしています。個人的には足していくより引いていく作業が面白いです。
いつも「洗練されたものを作りたいな」と思っています。

 

Q5.仕事とは?
生きていくため、家族を守るための「戦い」だと思います。
でも、やりがいを感じる仕事を持つ事は、とても幸せな事だと思います。
自分の作った番組を見て息子が笑ってくれた時、本当にこの仕事をやってよかったな、と思いました。

 

Q6.休日はどのように過ごしていますか?
一児の父なので、息子と遊んでます!一緒に自転車に乗るのが楽しいです!
あとは音楽を聞きながらランニングしたり、フジロックに行ったり、こっそり買ったガンプラ作ったり、オモチャで遊んだりしてます!妻と二人で買い物にもよく行きますよ!

 

koba1

 

Q7.HPを見に来てくれた学生さんにアドバイスを!
TSPのホームページを見てくれてありがとうございます!
今、好きなものだったり夢中になれるものをずっと大事にしてください!
社会に出た時いつか自分を助けてくれるかもしれませんよ?

koba6

 

お問い合わせ

MAP

MENU

個人情報保護方針