TSP(東京サウンドプロダクション)

NEWS

EDIT-305が8KHDR納品対応へ

:編集:

2016.3.4 UPDATA

305newsEDIT-305編集室が8K HDRの納品に対応しました!


ハリウッドのポストプロダクションにて、多数の導入実績があるハイエンドカラーグレーディングシステム「MISTIKA」を軸に部屋構成をし、4KマスターモニターにはHDR対応Sony「BVM-X300」を用意。16K × 16K という広大なキャンパスと、高い処理能力とクオリティを実現する32bit float renderingを備え、高画質・高精細な作品を提供致します。HDRではPQカーブ・HLG他各種カーブからBT.2020はもちろんの事、BT.709からのカラーメトリ変換などにも対応し、扱える素材は各メーカーのRAWデータ・LOGデータをネイティブ認識。LUTファイルに依存しないワークフローを実現しています。

随時、見学など受け付けております。ご興味のある方は弊社営業までご連絡下さい。

お問い合わせ

MAP

MENU

個人情報保護方針