TSP(東京サウンドプロダクション)

  • お問い合わせ
  • MAP
  • Twitter Facebook Twitter Facebook
  • TEL : 03-5466-5640[営業部]
  • TEL : 03-5466-5645[本社・総務部]
  • TEL : 03-3405-3173[看護DVD]

NEWS

EDIT-305 Mistika 各種HDRの相互変換をサポート開始

:編集:

2016.9.13 UPDATA

305-1

EDIT-305 Mistikaにて各種HDRの相互変換をサポートしました。
従来のSlog3やPQカーブだけでなく、最新のHLG Variableなど多くのカーブに対応しております。※1

PQカーブで仕上げた作品をSlog3やHLG1.2、HLGV1.2のモニター環境で完全に再現致します。

また各種カラースペース※2 にも対応していますので、撮影するカメラメーカーが統一出来ない場合でもガンマカーブ、カラースペースを統一して同一のLUTを適用する事が可能です。

 

TSPでは、HDRに関する技術研究を㈱スカパーJSAT様、㈱テレビ朝日様、㈱フジテレビジョン様(50音順)と連携して行っております。
HDRに関するご相談、編集室の見学など随時受け付けておりますので、弊社営業(03-5466-5640)までご連絡下さい。

 

※1 対応しているカーブ
HLG1.2/HLGV1.2/SMPTE2084(PQ)/Slog2/Slog3/CanonLog/CanonLog2/RED LogFilm/ArriLogC V3/P3DCI/ACES 等

※2 対応しているカラースペース
Rec709/Rec2020/P3DCI/ArriALEXA/RedDragonColor2/Sony S-Gamut3/CanonCinemaColor 等

お問い合わせ

MAP

MENU

個人情報保護方針
コンプライアンス憲章